利用条件

プライオリティ・パスご利用条件


1. 本利用条件において、以下の文言は、以下に定める意味を持つものとします。

お客様
とは、本プログラムに参加するあらゆる方々を指します。
デジタル会員証
とは、プログラムに加盟する多数のラウンジおよび加盟店をカードレスでご利用いただける、デジタル版のプライオリティ・パス会員証を指します。
ラウンジ
とは、プログラムに参加されるお客様にご利用いただける、空港ラウンジまたは旅行ラウンジを提供する第三者提供業者を指します。
加盟店
とは、プログラムに参加されるお客様にご利用いただける、食事、スパ、ショッピングなどのサービスを提供する第三者提供業者を指します。
統括加盟店
とは、お客様による支払いの処理を担当する会社を指します。プライオリティ・パス・リミテッドは、本プログラムを通じたラウンジの利用に関する統括加盟店です。
プライオリティ・パス
とは、所在地がCutlers Exchange, 123 Houndsditch, London, EC3A 7BUであり、会社番号が08792537である、プライオリティ・パス・リミテッドを指します。
プライオリティ・パス会員証
とは、エンボス会員証、デジタル会員証、またはプライオリティ・パスが自らの裁量で随時書面で指定する、その他の利用方法を指します。
プログラム
とは、お客様がプライオリティ・パス会員証を用いてラウンジおよび加盟店を利用できるように設計された、プライオリティ・パス・リミテッドが提供するプライオリティ・パス会員プログラムを指します。


  1. 利用条件: 本プログラムをご利用いただいた時点で、お客様は本利用条件に同意および承諾されたものとみなします。本利用条件は、本プログラムのご購入もしくはご使用に関してお客様に提示された他のあらゆる条件に優先します。プライオリティ・パスはこれらの利用条件を変更する権限を随時有します。お客様は、プライオリティ・パスが自らのウェブサイトおよびアプリに利用条件を掲載して通知を行う場合があること、またお客様が本プログラムを使用することによってその時点の利用条件に同意したとみなされることに同意します。本プログラムおよび弊社ラウンジの使用、または加盟店訪問の前に、この利用条件を確認してください。本利用条件は、2018年7月24日に効力を発し、その時点以降の本プログラムの使用に適用されます。

  2. 条件: 本利用条件では、本プログラムおよびラウンジまたは加盟店の使用に関する条件を規定します。弊社ラウンジと加盟ラウンジにはそれぞれ固有の条件があり、本プログラムのウェブサイトまたはアプリ上に記載する、弊社ラウンジおよび加盟ラウンジに関する説明のとおりです。ラウンジまたは加盟店を使用することにより、お客様はラウンジまたは加盟店の条件に同意することになります。ラウンジまたは加盟店をご利用になる前に、当該施設の利用条件をお読みください。

  3. 統括加盟店: ラウンジおよび加盟店のご利用においては、お1人様1回ごとに料金が発生します。ご利用代金が適用される場合(プログラム会員プランにより異なります)、ラウンジおよび加盟店のご利用代金は、お客様の同伴者を含め、以下のいずれかによってお客様の決済カードより引き落とされます。(i)プライオリティ・パスが行う引き落とし。(ii)カード発行会社による引き落とし。(ii)の場合、(a)プライオリティ・パスまたは、(b)本プログラムの会員資格に関してお客様の決済カード発行会社がお客様に通知した料金および条件に従い引き落とされます。お客様が本プログラムに関し複数の会員権を所有している場合、お客様の責任において、ラウンジ入室の際、正しいプライオリティ・パス会員証をラウンジスタッフに提示するものとし、お客様は一度の入室につき一つの会員権に限り使用することができます。支払い照会は、プライオリティ・パスまたは決済カードの発行会社に行うものとします。個々のラウンジでは対応致しかねます。

  4. ラウンジまたは加盟店の利用: ラウンジまたは加盟店に入室の際にプライオリティ・パス会員証を提示すると、係員がスキャン、またはカードリーダーで読み取り、お客様に‘ご利用伝票’を発行するか、ご利用記録を作成します。要請があった場合、お客様は、「ご利用伝票」に署名するか、(該当する場合)カードリーダー上で署名する必要があります。その際の人数は、同伴者を含めた正確な数とします。ただし、1名様分の1回のご訪問ごとの料金は記載されません。お客様および同伴者の各回のご利用料金は、ラウンジまたは加盟店により提出される「ご利用伝票」もしくはご利用記録に基づくものとします。お客様の訪問の電子記録は、お客様がラウンジまたは加盟店に立ち寄った正当な証拠とみなされます。

  5. 書類: ラウンジまたは加盟店へ入場するには、(i)有効なプライオリティ・パス会員証1枚、(ii)有効な搭乗券1枚、(iii)ラウンジまたは加盟店がお客様およびそのゲストに求める場合はさらに身分証明書(パスポート、国民身分証明書、運転免許証など)をご提示いただくことが条件になります。決済カードをプライオリティ・パス会員証の代用とすることはできません。なお、ヨーロッパの一部のラウンジや加盟店は空港内のシェンゲン圏内に位置しており、シェンゲン協定加盟国間を渡航するお客様以外はご利用になれません(http://ec.europa.eu/dgs/home-affairs/what-we-do/policies/borders-and-visas/schengen/index_en.htm)。

  6. 利用伝票: ラウンジまたは加盟店のスタッフは、これが適切である場合は、プライオリティ・パス会員証に基づき伝票・レシートの発行やご利用記録の作成を行いますが、「ご利用伝票」もしくはレシートやご利用記録と、ラウンジまたは加盟店のご利用時点でのご本人様や同伴者のご利用内容と相違がないかの確認は、お客様の責任において行うものとします。該当する場合には、お客様は提示された‘ご利用伝票’のお客様用控えまたはレシートを保管することに責任を負います。お客様が伝票または領収書のコピーを必要とする場合、弊社ラウンジまたは加盟ラウンジへの入室時にご請求ください。お客様が複数名いらっしゃる場合、他のプログラム会員証保有者の分のご請求がお客様にされないよう、お客様の責任においてご確認いただくものとします。各々のお客様がスタッフにプライオリティ・パスカードを提示し、入室記録に別々に署名することをお勧めします。

  7. 電子機器を使ったアクセス:お客様のスマートフォン、タブレットまたはその他の携帯機器にてデジタル会員証を使用する場合、ラウンジまたは加盟店の係員がその携帯機器を確認する必要が生じ、さらに係員がその機器を操作する必要が生じる場合もあります。ラウンジまたは加盟店の営業場所の係員により携帯機器になんらかの損害が生じても、プライオリティ・パスは責任を負わないものとします。

  8. デジタル会員証: プログラムに加盟するラウンジおよび加盟店の一部ではデジタル会員証に対応しておりません。その場合、お客様がラウンジに入室するにはプライオリティ・パス会員証の原本を提示する必要があります。ご利用予定のラウンジがデジタル会員証に対応しているか否かは、本プログラムのウェブサイトあるいはアプリを予めご確認いただくと共に、入室時には必ずプライオリティ・パス会員証の原本をご持参ください。

  9. 事前予約: 一部のラウンジでは、追加料金を申し受けて事前予約サービスを提供することがありますが、管理はプライオリティ・パスではなくラウンジ運営会社が行います。質問や疑問点がある場合は、ラウンジに直接お問い合わせください。

  10. ご利用と有効期限: プライオリティ・パスカードは譲渡できず、お客様は、お客様が署名した時点から有効期限(当日を含みます)までに限り、本カードを使用することができます。プライオリティ・パスカードは記名されたお客様以外の方のご使用はできず、ラウンジや加盟店の営業場所への訪問の際に使用できるプライオリティ・パスカードは1枚のみです。

  11. 加盟店の料金:加盟店のご利用に関する加盟店からの請求については、不正な請求であるかどうか、また請求額が不正確であるかどうかに関して、プライオリティ・パスは一切責任を負いません。

  12. お子様のご利用:お子様のラウンジ利用については、個々のラウンジの規定によって異なります。ラウンジをご利用いただく前に、お子様に関する具体的な規定について、ラウンジ検索リンクに記載された説明内容をご確認ください。ラウンジへの参加資格にお子様も対象となるかは、関係するラウンジの裁量に委ねられています。

  13. 行動基準: ラウンジや加盟店のご利用の際には、お客様、同伴者、およびお子様には、当該ラウンジならびに加盟店の利用条件に沿った行動および服装を遵守していただくことが必要となります。利用条件に反する場合には施設からの退去を要請されることがあります。お客様や同伴者がこれらの条件を守らなかったことによってラウンジまたは加盟店がサービスを拒否し、これによってお客様や同伴者が損失を被った場合でも、プライオリティ・パスは責任を負いません。

  14. 旅行関連業者の従業員: 割引チケットで旅行中の、航空会社、空港等の旅行関連業者の従業員はご利用いただけません。また、プライオリティ・パスは、航空会社、空港、またはこれらの安全を管轄する政府に雇用されている、もしくはそれらと契約している職員に対し、本プログラムの会員資格取得を拒否できるものとします。

  15. 実費のご請求: アルコール飲料(現地の法律で許可されている場合)の提供は、各弊社ラウンジ運営会社および加盟ラウンジの自由裁量によるものとし、場合によっては制限されているか無料で提供されない場合もあります。そのような場合、お客様におかれましては、アルコール飲料の追加注文もしくはプレミアムアルコール飲料の注文についてラウンジまたは加盟店の係員へ直接代金をお支払いください。詳細は、個々の店舗の説明文をお読みください。

  16. 電話およびWi-Fiのご利用: 電話およびWi-Fiは各ラウンジの自由裁量で提供されており、ラウンジによって設置状況が異なります。通常、無料通話は、市内通話のみに制限されています。その他のラウンジ設備の利用料金は各ラウンジの裁量によって異なり、お客様はこれらの料金をラウンジに直接支払うものとします。

  17. フライト案内: ラウンジと加盟店にはフライト案内を行う義務はなく、お客様ご自身および同伴者(またはそのいずれか)が予定の飛行機に搭乗できなかったことによって直接的または間接的損害が生じた場合でも、お客様は、プライオリティ・パスが責任を負わないことを了解します。訪問先の入国要件を確認し、渡航に必要な正しい文書を準備することは会員の責任です。

  18. 本プログラムの変更: プライオリティ・パスは30日間の事前通知期間を設け、随時ラウンジまたは加盟店のご利用代金を改定することができます。お客様が第三者の決済カードの発行会社を通してプライオリティ・パス会員証を受領した場合、ラウンジまたは加盟店の利用料金の変更は決済カード発行会社に通知され、カード発行会社の責任においてお客様に通知されます。お客様がラウンジまたは加盟店の利用料金の変更を承諾しない場合、お客様は、プライオリティ・パスまたは決済カード発行会社に30日前の通知書面を直接提出することで本プログラムの会員資格を終了することができるものとします。決済カード発行会社は、プライオリティ・パスにお客様の会員資格終了を通知する責任があり、これを行わなかった場合、お客様に発生した費用を賠償する責任があります。

  19. 第三者運営委託組織: ラウンジと加盟店は第三者組織によって所有および運営されています。お客様と同伴者は各ラウンジの規則や規程を遵守しなければなりません。また、弊社ラウンジまたは加盟ラウンジのプライオリティ・パスカードの提供を受けた場合でも、常時利用できることを保証するものではなく、定員数によって制限される場合があります。お客様は、お客様の入場可否、どのラウンジにいつ何人が入場可能か、提供する設備、始業・終業時刻、お客様が滞在できる時間と延長料金、ラウンジのスタッフ人事などのラウンジまたは加盟店の決定に対して、プライオリティ・パスが影響力を一切持たないことを了解します。プライオリティ・パスは、広告で通知しているとおりの特典および設備の提供に努めますが、お客様は、ご利用の際に前述の特典および設備の全部または一部が必ず利用可能であることをプライオリティ・パスが約束、または保証するものではないことを承諾するものとします。

  20. サードパーティのリンクとウェブサイト:本プログラムのウェブサイトには、プライオリティ・パスの傘下または支配下にないサードパーティが運営・所有するウェブサイトへのリンクやキャンペーン、プログラム等が掲載される場合があります。第三者のウェブサイトのコンテンツおよび第三者が提供するラウンジおよび加盟店のご利用、あるいは特典等のご利用に関して、プライオリティ・パスは一切の責任を負いません。第三者のウェブサイト、キャンペーン、プログラムを利用したことにより、お客様に損失または損害が発生した場合でも、プライオリティ・パスはいかなる責任も負いかねますので予めご了承ください。

  21. 損失: お客様は、広告に明記されている特典や設備の提供または無提供(全面的か部分的かを問わず)によって、お客様もしくは同伴者に直接的または間接的な損害が生じた場合であっても、プライオリティ・パスがいかなる責任も負わないことを承諾するものとします。またお客様は、ラウンジまたは加盟店の営業場所内で発生したプライオリティ・パス保有者による損失または傷害についてプライオリティ・パスが一切の責任を負わないことを承諾するものとします。

  22. お客様の所持品: 法律で許される最大の範囲において、プライオリティ・パスは、ラウンジまたは加盟店を利用する際のお客様の行動に一切責任を負うことはなく、お客様または同伴者が営業場所に持ち込んだ所持品に対して責任を負うこともありません。

  23. プライオリティ・パスカードの紛失または盗難: プライオリティ・パスカードの紛失、盗難、破損の場合にはすぐに、(i) カードを発行したプライオリティ・パス事務所、または(ii)カードの再発行を担当している決済カード発行会社にご連絡ください。プライオリティ・パスカードの再発行には料金を申し受ける場合があります。

  24. 無効なプライオリティ・パスカード: 無効なプライオリティ・パス会員証を使用してお客様または同伴者がラウンジまたは加盟店を利用した場合は、お客様に代金を請求させていただきます。

  25. お客様による解約: お客様が本プログラムの利用を解約した場合、または利用を提供した決済カード発行会社または他の組織とお客様との関係が解約された場合、当該解約の有効日をもってプライオリティ・パスカードが解約となります。プライオリティ・パスを通じて本プログラムを直接ご利用された客様は、解約に関するすべての事項についてプライオリティ・パスにご連絡ください。サードパーティの決済カード発行会社または他の組織を通じて本プログラムをご利用のお客様は、解約に関するすべての事項について、当該サードパーティ決済カード発行会社または組織にご連絡ください。

  26. キャンセル料および未払い金:お客様の決済カードが解約されたために本プログラム会員資格が取り消された場合、または本プログラムに加盟していない決済カードにプライオリティ・パスのアカウントが移行した場合、プライオリティ・パスは未決済の料金を回収するために訴訟を行う権利を留保します。

  27. プライオリティ・パスによる解約:プライオリティ・パスは、単独の裁量において、通知することなく、随時プライオリティ・パス会員資格の取り消し、または本プログラムを終了する権利を留保するものとします。お客様の不正行為または不正使用により会員資格が取り消しとなった場合を除き、年会費/登録料の残存期間に比例した金額を払い戻しします。プライオリティ・パスは、本利用条件に違反している本プログラムの会員権を、返金なしに即座に解除する権利を留保します。

  28. 初めて本プログラムの会員になられた方向けの
  29. ‘クーリングオフ期間’ 直接プライオリティ・パスを通じて初めて本プログラムを購入したお客様が、最初の購入から14日以内に解約し、サービスを完全には利用しなかった場合、本プログラム会員費の全額払い戻しを受けることができます。なお、解約が可能な購入日から14日以内にサービスをご利用になられた場合、14日間でご利用になられた料金の合計が払い戻し金額から差し引かれます。会員権の解約は、会員証が発行されたプライオリティ・パス事務所に書面を送付、または電話(+44 20 8680 1338)にて行ってください。

  30. 本プログラムの更新:更新条件はプライオリティ・パスの単独の自由裁量によるものとします。

  31. 自動課金: 本プログラムの会員権がプライオリティ・パスから直接購入され、登録時点でお客様が自動請求に同意した場合、本プログラムの会員権は自動的に更新されます。お客様が本プログラムの会員権更新を望まない場合、更新日から30日以内に、プライオリティ・パスカードを発行したプライオリティ・パスの事務所に対して、書面によって本プログラムの会員権を解約しなければなりません。お客様が本プログラム会員権の自動請求を解約する場合、有効な本プログラム会員権の満了日の少なくとも6週間以上前に書面で確認する必要があります。

  32. 通常の支払請求:本プログラムの会員権がプライオリティ・パスから直接購入され、かつお客様が通常の支払請求に同意された場合、お客様が本プログラム会員権の有効期限終了までに書面で会員権の更新の意思表示をプライオリティ・パスに通知しなければ、本プログラム会員権は失効します。

  33. 料金:料金を引き上げる場合、プライオリティ・パスは30日前にお客様に通知することにより、プログラムに適用される料金を引き上げる権利を留保します。これにはプログラムの会員権、加盟店またはラウンジの料金が含まれますが、それらに限定されるものではありません。

  34. アップグレードおよびダウングレード: 本プログラムの会員権をプライオリティ・パスから直接購入した場合であって、弊社ラウンジまたは加盟ラウンジにいずれも訪問実績がない場合、プログラム会員は、本プログラム会員権の開始から14日以内にプライオリティ・パスに連絡して、本プログラム会員権をアップグレードまたはダウングレードすることができます。更新されたお客様の場合は、新しい会員権期間の開始時にのみ、本プログラム会員権をアップグレードまたはダウングレードすることができます。

  35. 追加料金:本プログラムの会員権をプライオリティ・パスから直接購入した場合、お客様の居住国に応じて、10英ポンド(GBP)、10ユーロ(EUR)、または10米ドル(USD)の郵便料金および手数料が課されます。プライオリティ・パスは、お客様が取引や支払いに関して負担する追加料金や国際料金については責任を負いません。

  36. 追加の支払い:本プログラムの会員費お支払い登録時に決済カードの情報を提供することにより、お客様は、その決済カードの情報が保存されること、および本プログラム会員権に含まれていない、ラウンジまたは加盟店の営業場所の追加利用の利用料(その時点の価格によります)の支払いにその情報が使われることを承諾し、これを認めたことになります。

  37. 補償: お客様は、お客様、同伴者、またはお客様に同行するその他いかなる方にも、ラウンジまたは加盟店の営業場所を使用することによって生じた、身体傷害もしくは死亡または何らかの物的損害や損壊にかかるすべての責任、損害、損失、請求、訴訟、判決、費用、経費(合理的な弁護士費用を含む)について、プライオリティ・パスおよびその取締役、役員、従業員、代理人(併せて「被免責当事者」)を弁護、補償、免責することに同意します。但し、被免責当事者による重大な過失または故意の不正行為がある場合には免責の対象となりません。

  38. 納税義務: プライオリティ・パスは、本プログラム入会の結果として、お客様の所得税、使用税、物品税またはその他の納税義務について一切の表明を行いません。詳細についてお客様は、会計士または税務助言者に確認するようお勧めいたします。お客様は、本プログラム入会の結果として納税義務があればこれに単独で責任を負います。

  39. 個人データ: 本プログラムに参加することによって、お客様は、プライオリティ・パスが規定するプライバシーポリシーに従い、自身の個人データが使用されることに同意したとみなされます。プライバシーポリシーは、prioritypass.comで確認できるほか、書面での申請の場合はプライオリティ・パス(所在地:Cutlers Exchange, 123 Houndsditch, London, EC3A 7BU, United Kingdom)までお問い合わせください。

  40. 紛争:お客様は、プライオリティ・パスが、お客様と決済カード発行会社との間で発生した紛争、および決済カード発行会社によって引き落とされたラウンジまたは加盟店の利用料金に関するお客様の損害に関し、一切責任を負わないことに同意するものとします。

  41. 本プログラムに関する苦情: プライオリティ・パスは、お客様とラウンジまたは加盟店との間に生じるいかなる紛争または賠償請求、およびお客様に発生したいかなる損失、費用、損害、または経費についても責任を負いません。本プログラムについてお気づきの点がございましたら、プライオリティ・パスまでお知らせくださるようお願い申し上げます。弊社ラウンジまたは加盟ラウンジのご利用に関する本プログラムに起因または関連して発生した請求、問題または苦情は、プライオリティ・パスによって処理され、弊社ラウンジまたは加盟ラウンジご利用の6ヶ月以内に行われます。プライオリティ・パスは、お客様の問い合わせに対しては、その受領から5営業日以内に回答をするよう努めます。お問い合わせ内容により5営業日以内に回答ができない場合は、進捗状況をお知らせする書面をお送りします。苦情については、以下までお願いいたします。

    以下のプライオリティ・パス本社に電話する場合:
    イギリス(United Kingdom):+44 208 680 1338
    香港(Hong Kong):+852 2866 1964
    アメリカ、ダラス(USA / Dallas):+1 972 735 0536

    郵送の場合の宛先:
    Priority Pass
    Haywards Heath
    RH16 9LR
    United Kingdom

    電子メール: info@prioritypass.co.uk

  42. Sanctions: お客様は、ご自身について以下の各号を表明し保証するものとします。(i)米国政府の禁輸対象国または米国政府が「テロ支援国」として指定した国に所在していないこと。 (ii)禁止または制限取引先として指定する米国政府の“監視リスト”(米国財務省外国資産管理局または米国商務省発行の拒否人物リストに掲載された特別指定国民リストを含みます)に記載されていないこと。

  43. オンブズマン: プライオリティ・パスが提供するサービスおよび紛争解決にお客様が満足しない場合、お客様は、以下のリテールオンブズマンに問い合わせることができます。

    CDRL Consumer Dispute Resolution Ltd

    12-14 Walker Avenue
    Stratford Office Village
    Wolverton Mill
    Milton Keynes
    MK12 5TW
    England
    United Kingdom

    電話:0203 540 8063

    ウェブサイト:www.cdrl.org.uk

  44. モニタリング:プライオリティ・パスはお客様に提供するサービスの改善に常に努めております。このため、折に触れてお客様との通話内容をモニターし、サービス向上に役立てています。お客様は、プライオリティ・パス会員証が発行されたプライオリティ・パスの事務所に対する書面での要求により、ご自身の電話録音(通話が録音されている場合)および通話料をご確認いただけます。

  45. 管轄裁判所の合意: 国内の法律または規制により許可される範囲内で、本利用条件は英国法の適用を受け、かかる法律に準拠して解釈されるものとします。プライオリティ・パスおよびお客様は両者間のあらゆる紛争の解決について、英国の裁判所の非専属管轄権に服します。

  46. 強制実現可能性:本利用条件のいずれかの条件が所轄官庁あるいは裁判所により無効または強制実現不能であると判示された場合にも、かかる条件おは、それらが無効あるいは強制実行不能である範囲内で分離できるとみなされ、本利用条件のほかの条件には影響を与えません。

  47. 内容の不一致:本利用条件の英語版とその他の版および翻訳版の間に意味の不一致がある場合、英語版が優先されるものとします。

割引特典に関する特別条件:

お客様のプログラム会員権に割引特典のご利用が含まれている場合、以下の特別条件が適用されます:

割引特典
とは、通常、加盟店が統括加盟店である(お客様が加盟店に直接支払う)場合に、お客様に食事、スパ、ショッピングの特典として提供する割引を指します。一般的には、加盟店が負担する割引(一定の金額またはパーセントによる値引き)です。
  1. 統括加盟店: 加盟店が、本プログラムを通じた割引特典の利用に関する統括加盟店であること。割引特典のご利用後、お客様が直接加盟店に支払います。

  2. 利用:割引特典は、本プログラムのウェブサイトまたはアプリからのみ、利用できます。割引特典は、お客様と加盟店との間の取引決済の後、加盟店によって適用されます。

  3. 割引特典の条件:各割引特典には固有の条件があり、割引特典の説明の中で記載され、ご利用前に本プログラムのウェブサイトまたはアプリからもアクセスできます。割引特典を利用することで、お客様はその割引特典の条件を承諾したことになります。割引特典を利用する前に、その条件を良くお読みください。

  4. 利用方法: 割引特典を選択した後に生成される有効なQRコードまたは英数字コードを使い、お客様は加盟店で割引特典をご利用いただけます。

  5. 割引特典の使用: 割引特典を利用するには、QRコードを加盟店に提示する必要があり、割引特典を使う旨を、加盟店のスタッフに伝える必要があります。加盟店のスタッフはQRコードを見て確認し、本プログラムを通じて提供される割引特典に対するお客様のご利用資格、およびお客様の同伴者が何名利用可能かを確かめます。

  6. 追加料金:割引特典に含まれるものとして明記されていない追加料金が発生した場合、お客様にお支払いの責任が発生します。

  7. ご利用と有効期限:割引特典の利用は譲渡することはできず、お客様が割引特典を利用できるのは、本プログラムのウェブサイトやアプリに表示される有効期限、または割引特典の条件として記載されている有効期限までのみとなります。割引特典は、お客様および利用資格のあるご同伴者以外の方は利用することができません。

  8. 加盟店の料金: 割引特典に関する加盟店の請求については、不正な請求であるかどうか、また請求額が不正確であるかどうかに関して、プライオリティ・パスは一切責任を負いません。

  9. 紛争:割引特典に起因または関係する請求や問題は、加盟ラウンジが対応するものとします。割引特典に関する苦情があるお客様は、割引特典を利用してから30日以内に、割引特典条件に記載の苦情処理手順に従って加盟店に苦情を申し立てる必要があります。