パリ=シャルル・ド・ゴール空港(Paris Charles de Gaulle)

パリ=シャルル・ド・ゴール空港(ロワシー空港)はフランス最大の国際空港です。パリの北東25kmに位置し、その空港名は、フランスの軍人から政治家に転身し1959年~1969年の間大統領を務め、第五共和制を成立させたシャルル・ド・ゴールに因んで名付けられました。パリ=シャルル・ド・ゴール空港の面積32.38平方キロメートルには3か所のターミナルがあり、また企業オフィス、複合商業施設やホテルが立ち並ぶロワシーポールに隣接しています。

ターミナル2A

Lounges

ターミナル2D

Lounges

ターミナル2E

Lounges

第1ターミナル

Lounges

プライオリティ・パスお申し込み

お申し込み手続き完了後すぐにラウンジ・クラスをご体験いただけます。
お申し込みはこちらから