Beijing Capital International

北京首都国際空港

北京首都国際空港は、北京中心部から北東35キロに位置しています。1958年に開港、旅客数は2009年にアジア1位、さらに2014年には世界2位8,600万人の利用がありました。

2008年の北京オリンピック開催にあわせて建設されたターミナル3は、世界で2番目に大きなターミナル、また建築物としては世界で6番目の大きさを誇ります。

プライオリティ・パスをお持ちの方は、下記の北京首都国際空港ラウンジをご利用いただけます。

一部のラウンジを除き禁煙、電話やFAXまたWi-Fiインターネット接続の利用が可能です。また、一部のラウンジには会議室が設置されています。なお、各ラウンジにより定員制限がありますので、定員に達した際はご利用いただけない場合があります。何卒ご了承ください。

Terminal 2

Lounges

Terminal 3C

Lounges

Terminal 3D

Lounges

Terminal 3E

Lounges

プライオリティ・パスお申し込み

お申し込み手続き完了後すぐにラウンジ・クラスをご体験いただけます。
お申し込みはこちらから